仕事詐欺メールの見分け方

Discussion in '知識が満載' started by Naruto, Feb 12, 2007.

  1. Naruto

    Naruto Administrator Staff Member

     最近在宅の仕事がかなり普及してきた。一日に数時間コンピューターの前に座っているだけで月に何千ドルも稼ぐ人たちの話を聞く。これらの話は本当なのか?いくつかは本当かもしれないがほとんどはあなたを罠にかけるためのルアー(疑似餌)である。この世にただの物なんてない。多くの在宅仕事は本当にしては話がうますぎる。
     誰もが仕事に行かないでお金を稼ぎたいと思う。ほとんどの学生や専業主婦達は授業料や請求書を支払うのに余分なお金があればいいと思っている。在宅の仕事は日々増え続けているのでオンラインの仕事を提供し多くの利益を得ている詐欺師たちもまた増えてきているのは驚くことではない。技術の進歩により私達は今や誰であるか明かすことなく簡単にメールで他人とコンタクトをとることができ、これが詐欺師たちが今日やっている事である。彼らはメールにおとりの餌をたらす。とても簡単で捕まりにくいからである。
     これは仕事詐欺のいくつかの特色である。これであなたが次回罠にかかることはないだろう。  

    1.振り替えの仕事
    あなたの銀行口座を通して振り替えする仲介人になったほしいといってくる。あなたはその金額のかなりの割合をもらえることになる。しかしながら取引についてもっとたずねていくとあなたの銀行口座について詳しく聞いてくる。これが獲物がかかった瞬間だ。決して銀行口座に関することを他人に漏らしてはいけません!

    2.前払いの出資 
    在宅仕事の多くは実際にまずお金を払うことを求めてくる。入会金だったり、またどんな目的であるにせよマルチ商法のような影響を及ぼし、できる限りの人を巻き込むことがあなたの仕事になる。もし何かに対してお金を払うつもりなら何か使えるものが手に入るのか確認してください。使用できないものに対してお金を取るのは違法です。

    3.具体的でない /できすぎた話はウソである
    ほんの少しの努力で多くの報酬があるのはだいたい詐欺である。メールには未経験でも高収入が得られるとあるが会社の記述は不明瞭である。またあなたが何をする必要があるのかもメールでは分からない。その会社が実在するかどうかGoogleで検索するといいだろう。(しかしサイト自体が偽造されている場合があるので注意が必要)

    4.よくわからない出所
    これがもっとも重要で決定的なチェック方法である。もし彼らがインターネットを通じてあなたを見つけたといってきたら信じないほうがいいだろう。詐欺師たちは誰かが返信してくれることを期待しながら無数の同じメールを送っているからである。送り主のメールをチェックしてみてください。もしYahoo やHotmailや他の無料メールサービスのものであれば直ちに削除してもかまわない。なぜなら信用できる会社は決して無料メールアドレスを使うことはないからだ。もしメールが実在の会社からならウエブサイトをチェックしてください。このように@のあとに何が書いてあるか確かめるだけで簡単に分かるのだ。

    結論
    これが在宅仕事詐欺を見分けるのに光明を与えることを願う。ほかにも多くの方法があるが、 詐欺行為のメールが日々増加するのに従い、だまされる人も多くなっていると思われる。仕事詐欺にあった多くの人が努力と時間を費やしたなけなしのお金を取られているのだ。
     
    Last edited by a moderator: Jul 28, 2007

Share This Page